JSAN JR Swiftの特長

機能説明

Easy to use
■日本語表示の独自ソフトウエア(Appsan2) 搭載
■ タブ選択により、蛍光条件設定、ソート条件、クローンメイト設定を1 ウインドウに集約
■ フローセル脱着可能、光軸調整が容易
フローセルユニット
Sample uptake
■ サンプルステーションを上部に配置、新規スライダーバルブ等を採用したことによるサンプルロスの軽減、キャリーオーバーの低減
サンプルステーション
Compact
■ 本体サイズは705W x 695 D x 640H (mm)
■ 世界最小クラスの高速ドロップレットセルソーター
本体
Bio Safety 対策
■ソートチャンバーの密閉化、Jet カバー装着、エアロゾル対策強化によるBio Safety 対策の強化
ソートチャンバー
Patent
■OptiDrop により、簡便な操作性と高い信頼性を追求、液滴を高精度に自動制御
■OptiDelay による自動ディレイ補正を行うことで、ソーティングの安定性と高い信頼性を実現